MENU-メニュー
  • HOME
  • 時ノ寿「夢マップ」応援植樹ツアーに行ってきました!

ネットワーク・連携事業

2018/06/29

時ノ寿「夢マップ」応援植樹ツアーに行ってきました!

2018年6月24日(日)に、「時ノ寿(ときのす)『夢マップ』応援植樹ツアー」を開催しました。このツアーは、中部電力株式会社と中部リサイクルの協働事業「記念日植樹券事業」の一環として、静岡県掛川市で植樹活動を行うNPO「時ノ寿の森クラブ」さんを応援することを目的に開催されたもので、当選者・関係者を含めて42名が参加しました。梅雨の時期にもかかわらず天気に恵まれ、とても幸運でした。

現地に着くと私たちのツアーの参加者以外にも多くの方々が集まっていて、植樹イベント全体では約200名もの参加者が集まっていました。開会式では、まず松浦理事長からの元気溢れる挨拶があり、その後、私たちのツアー参加者から時ノ寿の森クラブの皆さんに植樹券を寄付するセレモニーを行いました。

苗木の植え方のレクチャーを聞いたあと、班に分かれて植樹エリアに移動。今回のイベントでは2,640本もの苗木が用意されていて、思った以上に大変でしたが、大人も子どもも協力して、何とか午前中に植え終わることができました。

昼食では、時ノ寿の森クラブから地域の食材を使った豚汁がふるまわれました。疲れた体には何よりの御馳走でした。午後は「お楽しみプログラム」として、間伐材を使った「木のおもちゃ作り体験」と、初夏の森「里山ネイチャーガイドウォーク」を行いました。私は「木のおもちゃ作り体験」に参加したのですが、山ちゃんというおもちゃの先生がとてもユニークで、大人も子どもも夢中になって楽しむことができました。「里山ネイチャーガイドウォーク」では、時ノ寿の森クラブのスタッフの方のガイドで、時ノ寿の森に残された昔の村落の跡などを見て回ったそうです。

今回も時ノ寿の森クラブの皆さんのおかげで、楽しく植樹活動と森のプログラムに参加することができました。また、毎年のことながら時ノ寿の森クラブの皆さんが多くの住民や企業を巻き込んで、力強く活動を発展させている姿に感銘を受けました。

このツアーに参加してみたい方は、2018年度の「記念日植樹券プレゼント」にぜひお申し込みください。募集開始は今年も8月初旬の予定です。どうぞお楽しみに!

●記念日植樹券プレゼントhttp://www.chuden.co.jp/energy/kankyo/shokuju/sho_about/index.html

back top