MENU-メニュー
  • HOME
  • リユース&リサイクルステーション

家庭から出される
7品⽬のリユース品と12品⽬の資源を1ヶ所で回収。
現場には市民リサイクラーと呼ばれるボランティアが常駐して、
みなさんの疑問にもお答えします。


10:00~12:00、13:00~14:00 雨天決行
※天候・会場等の事情により変更やお休みになることがあります。

リユース&リサイクルステーション

リユース&リサイクルステーション


リユース品とリサイクル資源を分けてください。リユース品は会場のボランティアスタッフへ、リサイクル資源は名前が表示されたカゴへ入れてください。


・時間外の持ち込みは固くお断りいたします。
・会社・商店など事業系のリサイクル資源は回収できません(Re☆創庫は除く)。
・大量のリユース品やリサイクル資源を持ち込む際は、事前にお問合せください。

運営体制

地域の市民・企業・マスメディア・行政・NPOが一体となって、リユース&リサイクルステーションの運営を支えています。主にスーパーや商店街などに会場提供をお願いし、回収当日の運営は市民リサイクラー(ボランティア)が行っています。そして、スポンサー企業、マスメディア、名古屋市から、運営費や告知などの協力を受けています。

back top