庄司 里美 (しょうじ さとみ)  事務局次長

庄司里美写真 中部リサイクル運動市民の会にスタッフとして関わり出して、はや十数年。母となり、子どもの未来に多少なりとも役立つような仕事をしたかったというのが、ここを選んだ理由です。が、今や何より自分のために、と大切な自己実現の場になっています。
どちらかというと体育会系。内部では事務局次長というより宴会部長の役に力が入っているかも ? でも性格は意外ときっちり、A型の典型だと思っています。大切な人材と情報、おカネの流れを交通整理し、会のスムーズな運営を内から支えるべく、微力ながら日々奮闘しています。

関心分野

・NPOのマネジメント
・リユース着物、古道具など、リユースを楽しむライフスタイル
・スペイン、ラテンアメリカ

業務歴

・1995年より中部リサイクル運動市民の会で経理・総務を担当、現在に至る。
・2002〜2007年まで、並行して「林ゆま税理士事務所」でスタッフとして働き、法人の決算等を学ぶ。
・2007年6月に事務局次長就任。

(2011年5月)