笠原 智子 (かさはら ともこ)  事務局スタッフ

三日月智子写真 物販とリサイクルステーション担当。
1995年頃、当時まだ小学生と幼稚園児だった娘二人を引き連れてはじめた町内の空き缶拾い。せっかく集めた空き缶 (資源) をムダにしたくなくてリサイクルステーションを利用したのがきっかけとなり市民リサイクラーに。今でも現役リサイクラーです。

環境問題というより動物に興味があり、犬や猫はもちろんカラス、鳩、蛙にいたるまで見かければ話しかけてしまいます。
そんな私のあこがれの地、ガラパゴス諸島が開発等により悲惨な状況にあることを知り何とかしたいと思い、最近「日本ガラパゴスの会」に入会しました。
いつかきっとガラパゴス諸島を訪れ、野性のイグアナやゾウガメと話をしてきたいと思っています。

(2008年10月)