HOME > 活動内容 > リユース&リサイクルシステムづくり > リユース&リサイクルステーションの運営体制

リユース&リサイクルステーションの運営体制

市民・企業・マスメディア・行政・NPOが一体となった資源循環システム

リユース&リサイクルステーションの運営は、この地域の市民・企業・マスメディア・行政・NPOが一体となって支えています。
主にスーパーや商店街などに会場提供をお願いし、回収当日の運営は市民リサイクラー (市民による有償ボランティア) が行っています。企業 (スポンサー企業、マスメディア) ・名古屋市からは運営費・告知などの協力を受けています。

リユース&リサイクルステーションの運営体制

リユース&リサイクルステーションの運営体制図