HOME > 活動内容 > 人づくり・環境教育 > 環境教育プログラム

環境教育プログラム

次代を担う子どもたちのエコロジー感覚を育てよう

中部リサイクル運動市民の会では、1995年に小学生を対象とした「エコキッズCLUB」の活動を開始し、次世代を担う子どもたちに「自然をいとおしみ、地球環境を大切にしたい」というエコロジー感覚を伝えるための環境学習プログラムを実施してきました。
さまざまな主催プログラムを重ね、現在では、行政・企業・学校などからの依頼による環境学習プログラムや子ども向け環境イベントの企画・運営を行っています。プログラムでは「見る」「聞く」「嗅ぐ」「味わう」「触る」といった五感を刺激する内容を取り入れたり、遊びゴコロを大切にしています。
また、子どもを対象にしたプログラムだけでなく、地域の環境活動を担うことができる人材の育成を目的とした講座も行っています。

活動事例

●「新エコブルワリーツアー」 (2007年〜)

キリンビール株式会社とのパートナーシップで実施している、親子 (子どもは小学生) を対象とした工場見学ツアーです。
キリンビール名古屋工場 (キリンビアパーク名古屋) で開催されているブルワリーツアー (工場見学ツアー) の一環として行っています。
ツアーの様子工場内のエコ活動を見学するバスツアーと合わせて、当会が企画する地球温暖化防止に関するプログラム (省エネすごろくなど) を行い、家庭でできる省エネ活動を楽しく、わかりやすく伝えるようにしています。

省エネすごろくの様子

●リユース&リサイクルステーションでの環境教育

プログラムの様子リユース&リサイクルステーションは単なる資源回収拠点ではなく、環境教育のフィールドとしても活用されています。毎年多くの小中学生を受け入れ、リユース&リサイクルステーションの現場で環境教育プログラムを実施しています。
リユース&リサイクルステーションでの環境教育詳細ページへ

プログラムの様子

●エコロジーセンターRe☆創庫での環境教育

プログラムの様子エコロジーセンターRe☆創庫 (りそうこ) では、リメイク品づくりなどの「手仕事サロン」やマイ箸&箸袋づくり、布ぞうりつくりなどの「ものづくり教室」を実施しています。
「エコロジーセンター Re☆創庫 (りそうこ) 」のご案内のページ

●「エコロジー・ワンデイツアー」 (1998年〜2012年)

名古屋市リサイクル推進センター・なごや環境大学からの委託プログラムです。
小学4年生から中学1年生までを対象として、毎年夏休みに開催しました。
1998〜2001年には1泊2日のキャンプを実施。2002年からは一日のプログラムとして、エコクッキング、エコ工作、工場見学などを実施しました。

プログラムの様子

プログラム例 (2004年度)

  プログラム名 内容
7/23 エコライフ家庭でエコ発見 ! 名古屋市が認定しているエコライフ家庭を訪問し、エコの取り組み、工夫を学ぶ
7/29 動物園へレッツゴー! ・生態系の仕組みを学ぶウォークラリー
・絶滅危惧種についてのレクチャー
・園内でのリサイクルの取組み紹介
8/18 木サイクルの森へGO !
〜豊根村訪問〜
・間伐材を利用したつみきハウスの組立て体験
・地元野菜を使ったバーベキュー
8/24 地球となかよし買い物体験・エコクッキング ・環境に配慮した買い物の体験
・買った食材を使ってのエコカレーづくり
8/29 海は広いな ! エコロジー ・海岸清掃とクラフト材料の収集
・収集した材料を使ってのクラフト

●「ちゅうでん なちゅらるスクール」 (1998年〜2010年)

中部電力株式会社とのパートナーシップ事業として、小学生を対象に実施した環境学習プログラムです。
毎年テーマを変えながら、子どもたちにエネルギーと環境の大切さや、自分たちの生活とのつながりを実感できるようなプログラムを実施しました。 (2007年までは「エネルギーと環境のワークショップ」という名称でした。)

プログラムの様子

中部電力 (株) / ちゅうでん なちゅらるスクールのページへ

プログラム例 (2004年度)

  プログラム名 内容
第1回 サンキュ ! サンシャイン
〜太陽の恵みでエコライフ〜
・太陽電池科学館ソーラーラボの見学
・ソーラーパネルを使った工作
第2回 メリーエコクリスマス
〜地球にやさしいパーティー〜
・クリスマスエコグッズづくり
・エコデザートづくり
・火力発電所見学
第3回 IT'S A ECO WORLD
〜世界の中でエコを見つけよう〜
・エコネイションゲーム
  (協力:株式会社フルハシ環境総合研究所)
・エコエネかるたづくり&かるたゲーム

●「安城市環境アドバイザー養成講座」 (2004年〜2006年)

愛知県安城市を環境先進都市にするために活動できる人材を育成することを目的とした連続講座です。 (安城市からの委託事業)
プログラムの様子グリーンマップづくりをプログラムの中心として、グリーンマップづくりの手法だけでなく、企画立案やイベント運営に関する知識や経験を身につけられるようなプログラム構成で、講座終了後も参加者が自分の得意な分野で「環境アドバイザー」として活躍できるようになることを目指しました。