MENU-メニュー
  • HOME
  • 第2回 チャリティーショップ・フォーラム で表彰されました!

ネットワーク・連携事業

2018/12/20

第2回 チャリティーショップ・フォーラム で表彰されました!

(報告が大変遅くなってしまいましたが。。。)

2018123日、東京・広尾の聖心グローバルプラザで「第2回チャリティーショップフォーラム」が開催され、中部リサイクル運動市民の会では「イベント企画・掲示部門」と、当日講演をされた山崎亮さんより「特別審査員賞」の2つを受賞しました!

 

「特別審査員賞」の受賞の様子

■受賞内容

【チャリティーショップとオーガニックカフェのマリアージュが生む物語り】

オーガニック食材を利用したカフェ&レストラン内に、チャリティーショップをオープン。

リユース品は中部リサイクル運動市民の会が搬入・管理し、リユース品の補充・販売はカフェスタッフが担当する新しい協働の形。

双方の顧客がそれぞれの活動の魅力を知り、食やモノの観点から地球にやさしい暮らしを選ぶきっかけを作り、地域循環社会が広がることを目指す。

 

「イベント企画・掲示部門」の受賞の様子

■受賞内容

南海トラフ地震に備えよう!「みんなで、炊き出し体験!」

他団体と協働で得意な部分を持ち寄り、地域の防災をテーマにしたイベントを実施。

「Re☆創庫さくら」は食器と会場を、生活困窮者を支援する「セカンドハーベスト名古屋」は食品を、防災や災害支援をテーマに活動する「レスキューストックヤード」は防災情報などを提供。「社会福祉法人親愛の里」も運営に協力。

非常食の試食や、防災グッズ釣り堀ゲームなど、地域の市民が集い、防災について考えるきっかけを作った。

受賞の報告は以上です。

2つの受賞内容で共通しているのが、「協働」という言葉です。

中部リサイクル運動市民の会では、今後も他団体との協働を進め、新しい地域循環社会の実現を目指していきたいと思います!

(レポーター/首藤)

back top