MENU-メニュー
  • HOME
  • 「市民リサイクラー」の皆さんとともに。2016年度はこんなことをしました!

リユース&リサイクルシステムづくり

2017/06/30

「市民リサイクラー」の皆さんとともに。2016年度はこんなことをしました!

 リユース&リサイクルの現場で、利用者とコミュニケーションをし、市民の環境行動を促す市民リサイクラー(ボランティア)の皆さん。さらにいきいきと活躍していただくため、2016年度も以下のような取り組みを行いました。

●市民リサイクラー全体会
(2016年4月24日開催、参加者約50名)
2015年度の回収実績と2016年度の事業計画を事務局から聞き、リユース&リサイクルの現状と方向性を確認しました。その後、グループに分かれてワークショップをし、普段顔を合わせない他の会場のリサイクラー同士で、楽しく意見交換をしました。

グループでの活発な意見交換

●市民リサイクラー見学会
 (2016年11月29日開催、参加者約45名)
古紙回収業者の(株)藤川紙業のヤード、製紙業者の(株)川一製紙での古紙再生工程、ビン缶回収業者の(株)エンジンでの選別・洗浄を見学しました。
業者さんに日ごろの疑問を尋ね、逆に業者として再生工程で努力されていることを聞いて、資源の行方をしっかりと現場で学ぶことができました。

古紙再生行程を真剣に見つめるリサイクラー

●「リサイクラーだより」の発行
リサイクラーの皆さんへのお知らせや報告、各拠点の様子をお伝えする「リサイクラーだより」を年4回発行しました。

情報共有の大切なツール「リサイクラーだより」

(レポーター/庄司里美)

back top